シネフィルsobax

~何を見たか忘れてしまうので見た映画を雑な感想で記録していくブログ~

評決のとき

3.8/5

 

1970年代の白人至上主義な中で、黒人の為に頑張るマシュー・マコノヒー

ベスト・オブ・エネミーでもそうだけど、この時の黒人が裁判で戦うという事が

どれだけ難しい事かってのがわかる。

KKKもそうだけど犯人が滅茶苦茶憎たらしく演出されていて、

簡単だけど、この時点で既に視聴者を引き込んだよなと思う。

でも関係ない人に重症を負わせておいて無罪ってのはやりすぎ。

サミュエル・L・ジャクソンってああいうハゲ方してたんだな。

サンドラ・ブロックがまだかわいい。

 


www.youtube.com