シネフィルsobax

~何を見たか忘れてしまうので見た映画を個人的な感想で記録していくブログ~

リバー・ランズ・スルー・イット

4.3/5

モンタナの自然にのっけから飲み込まれた。

若きブラッド・ピットはまだ若干可愛げのある顔をしていた。

幼少期の兄役がジョセフ・ゴードンで、顔全然変わってないんだなーって思った。

身近に自然がある環境で育ったので、個人的にこの映画への没入感は高くて楽しめた。

終盤の畳みかけが凄くて、最後の最後まで心を掴まれっぱなしだった。

「これは名作だろ」なんて思ってたら、「死ぬまでにこれは観ろ!2021」に入ってるじゃん。